トップ  >  xoopsサーバー移転時の文字化けに悩む

今回テスト環境のもとでxoopsを構築し、本サーバーを習得したのち、サーバー移転を行いました。

サーバー環境も同じレンタルサーバーで、最新のCUBEをいれ、構築し、同バージョンへの移行でした。

 

難しいことはわからないので、ネットにて 「xoops サーバー移行」ってな検索文字で、探し、おおよそ検討を付けて、できそうだなぁ・・と安易に挑戦。

 

使用したmoduleは、「backpac」でした

moduleインストール時に、かなりてこずりましたが。。(前記事)

バックアップはとってもスムーズに運んで、サイトを切り替えて、リストア。

 

おぉ・・・快調〜と思いきや、見事な文字化け(-_-;)

 

 

またここでつっかかり、いつものように検索、検索で

 

まず、わかったこと

 

バックアップされたデータのうち、文字化けしてるものと、してないものがあるってこと

それって、moduleによっての違いのようで、DBを見ていじってみても、変わらない

 

結局「utf-8」が悪さしてるってことは分かってきたのだけど、xoopsはどちらも「UTF-8」で作成しているわけで、moduleごと、対応なんて、私的しろーとがいじれるわけもないなぁと

 

で、どっかで見つけたサイトから、混在してしまう恐れのある場合は、バックアップには「MyX_BackUp」を使わないといけないよって書いてあった。

 

早速、「MyX_BackUp」をインストールし、バックアップをとり、中身をチェックする。

今度はpicoの中身もちゃんと読める!これはいけると思い、リストア(復元)を試みる

 

が・・・しかし・・・文字化けは解消せず

 

で、新しく復元したものをバックアップして確認すると、中身は化けてるままだった。

 

なぜ、置き変わらない?

もう一度トライしてみて、もしや・・・と思った場所がここ

SQLのPREFIXが違うやん・・・と、ここの書き換えで、見事文字化け解消いたしました。

 

きっと、また、悩むと思うので、忘れずに備忘録

プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:126 平均点:5.48
前
backpacインストール時のエラーについて
カテゴリートップ
Xoops覚書
次
faviconがIEで変更にならない場合の対処
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
リンク集

桂川ミニバスケットボールクラブ

桂川ミニバスケットボール

福岡県嘉穂郡桂川町で活動するミニバスケットボールチームです